生きづらい人のためのコミュカフェ~オンライン&リアルカフェ開店します

生きづらさを抱えている人のために、カフェを作りました。
店長のうえむらです。しゃろーむさろんは、生きづらいと思っている人が、多く集まってきます。生きづらい人たちが安心安全にほっと過ごすための居場所です。
訪れた人はドリンクをいただきながら、じっくりと自分の話を聞いてもらえ、前向きに生きられるようになる場でもあるのです。
カウンセリング予約もできます。
自分が安全に過ごすために、約束が守れなければ入店できません。
コロナ禍で来れない方でインターネット環境があるなら、オンライン茶話会に参加し、会場との同じ空間で対話できます。

日時:5月19日(木)
場所:イベlabココカラ
〒399-0701 長野県塩尻市広丘吉田1046−10
料金:
会場へ直接来場
500円(2時間まで)〜2時間越え+500(閉店まで):店頭でお支払いください。
※ドリンクバー付(コロナ禍の状況により、ドリンクバーを中止する場合があります。)
定員10名
時間の流れ
13:00〜15:00
まったりカフェタイム(単純にカフェとして過ごしたい方向け)
500円(会場でお支払い)
15:30~
オンライン茶話会(茶話会に興味ある方向け)
《お約束事》
・1人だけが場を独占する事態を避けるために、原則話す時間をおひとり5分までとさせていただきます。
参加者が5名以上になる場合は、おひとり3分以下に縮小させていただく場合があります。
・他者・他団体への批判などヘイトな発言はお控えください。
・自社ビジネスへの過度の勧誘や宣伝はお控えください(営利目的とみなされるため)
・茶話会の性質上、個人的な話題が出ることがあります。本人の了解なしに、外部へ拡散はしないでください。
・電話番号交換は原則禁止です。このことで想定されるいかなるトラブルも、当方では責任が持てないためです。
・記録として写真を撮らせていただく場合があります。顔を出したくない方は、加工します。・お約束を守れない方、あまりにも空気が読めない方およびファシリの指示に従わない方は、ファシリ判断により即退場および次回からの入場をお断りさせていただく場合があります。参加者が気持ちよく場を楽しむために、ご協力をお願いします。
あなたのご来店、お待ちしております✨
__________________
オンライン参加される方はチケットリンクから支払いをしてください。
参加費用:300円
チケットリンク:
カードでお支払いされる方専用
https://buy.stripe.com/28o3fZeRM86I8TKdQW
paypayでお支払いされる方専用
1D:magdala_marry
口座振り込み専用
GMOあおぞらネット銀行
支店名: にじ支店(302)
口座番号: 2028594
ウエムラサトミ
郵便貯金
普通 19830_413181

🌸カウンセリング予約される方(電話or面談)
・30分1500円
・30分延長ごとに1500円
・最長2時間まで受け付け。


振込口座は上記と共通です。
入金確認後面談作業に入らせていただきます。


🌸オンラインカフェ
15:00~2時間程度
直接会場へ来られる方は通常通り13:00~利用できます。
参加は自由です。
zoomを利用します。

    4/14~10/13自分もだれかの役に立てるかな?と思っている人のための講座

    自分もだれかの役に立てるかな?

    🌸概要

    本格的に始める今回からは、カール・ロジャースの話題から始めます。
    資格取得目的の講座ではなく、人との関わり方を学ぶ内容です。
    まったく心理学に触れたことがない方も、お気軽にご参加ください。わたしが学んだのは「ロジャース流カウンセリング」で、カールロジャースの流れをくむカウンセリングです。
    基本は自分と向き合い、前向きに生きるための考え方を理解することにあります。詳しくは下記ユーチューブをご覧になってみてください。その後に受講を検討くださってもかまいません。

    https://youtu.be/lx3nfUrQ0tA

    🌸全体の流れ:


    前半:カウンセリングセミナー


    後半:茶話会も兼ねたシェア会(希望者)

    🌸必要条件

    受講希望者にレジュメを差し上げます。

    インターネット環境があって、ZOOMに入れる方が基本ですが、ZOOMに入れない方は直接会場へおいでください

    費用:1000円(会場費込)/1clous    

    × 7clous

    ※一括払い:6000円

    お支払い方法:以下から状況に合わせてお支払いください。

    🌸クレジットカードでお支払い1クラス毎(1000円)https://buy.stripe.com/eVag2L7pkgDe8TKeV1

    まとめてお支払いいただく場合(6000円)

    https://buy.stripe.com/9AQcQzdNI4Uw2vmdQY

    🌸口座振替

    GMOあおぞらネット銀行

    ビジネス第二支店(202)

    口座番号: 1017457(普通)

    しゃろーむさろんについてのお話&当事者のお話

    しゃろーむさろんについてのお話
    7日13:00~

    店長の上村です。
    しゃろーむサロンはどんな人でも受け入れ、ホッと出来る場所があることで、息抜きになったり、自分と向き合う余裕が出てくる。そうすることで、その人の人生が少しでも良くなっていってほしい、そんな願いをこめてつくった場所です。発達障がい当事者のように、生きづらさを抱えている人が、どのような生きづらさを抱えていても、自分はこれでいいのだと前向きに考えられる心を育んでくれることを望んでいます。


    ゆったり過ごせる空間と、じっくり話を聞いてもらえる機会を週に一度のペースですが、平日午後の時間帯で作ってみました。飲み物でも飲みながら、来店者同士あるいは店主との個別の交流が生まれます。カウンセリングも予約可能です(別途有料)。
    ここへくれば発達障がい自助グループあるあるラボ関連のイベントや相談窓口情報を、いち早く知ることができます。持ち込みOKのゆる〜いシステムです。長く続けていくためには、無料とはいかず経費がかかります。先の見通しがたたない不安は特に当事者のわたしには、痛いです。そこで少しでも損失を抑えられればと考え、クラウドファンディングにも初挑戦してみました。


    そしたら複数の方が賛同してくださり、様々な形で支援を名乗り出てくださいました。そうした方々への感謝とご報告もかねて、しゃろーむさろんがどのようなところか、クラファンのご報告と感謝をかねてお話をする時を持つことにしました。当日は気軽にドリンクをいただきながら、お話を聞いていただければとおもいます。
        🌸🌸🌸🌸🌸
    ♪しゃろーむさろんを始めた動機、上村の思いや今後どうしたいのか、現状どうなっているのかなど。しゃろーむさろんにまつわるお話(♪クラウドファンディングのご報告もちょろっとします)
       🌸🌸🌸🌸🌸
    当事者からのやんごとなき思いを吐露していただくトークショー
    といった内容になる予定です。当日はライブ動画同時配信予定。

    第一部前半:シャロームサロンてどんなところ?(30分程度、ライブ配信あり)

    (休憩)

    後半:当事者の生の声を聞いて見よう


    昼の部:14:00~&21:00~

    第2部:シェア会&茶話会15:00~(希望者のみ)
    費用500円(直接来場される方は当日窓口でお支払いください)
    オンラインで参加される方は下記urlへアクセス

    https://buy.stripe.com/28o3fZeRM86I8TKdQW


    場所:イベlabココカラ
    〒399-0701 長野県塩尻市広丘吉田1046−10080-4736-6661
    magdala100@gmail.co

    3/3しゃろーむサロン茶話会ご報告

    シャロームサロン茶話会

    3月3日は青天がどこまでも続く気持ちの良い朝を迎えました。

    本日2回目の茶話会を開催すべく、午前中から会場入りしていたのですが、早々とお客様到着~♪

    当初のイメージではふらりと1人、2人来られてぼーっとされるはずが・・・

    開店と同時に一次会開催~。

    話題の中心はやはり事業所での悩み、医者との微妙な関係、さらに愛着障がいがらみで親子関係など、多岐に及びました。

    わたし個人は精神科病棟の現状に大変驚かされたこと多々です。

    いまだに鉄格子と分厚い扉で閉鎖的状況が目に浮かびました。多少は住環境は改善されていると思いたいですが、当事者にとって必ずしも快適ではない現実が浮き彫りになりました。

    来訪者全員がMGプレスで知ってかけつけてくださったようです。

    2次会はオンラインとのハイブリッドで、実はこちらが本番だったのですが( ´艸`)

    引き続き1次会メンバーがそのまま2次会まで参加~w

    5時で閉会したのですが、画面を通してみなさんで顔合わせ、様々な話題で情報共有できました。

    コミュカフェは発達有無に関係なく、多くの人が求めている場です。

    コロナ禍という災難をわきに置いて、なかば見切り発車のような形でしたが、やってよかったと思いました。

    これからもみなさんにとって、憩いの場として末永く続けていきたいと、決意新たにしました。

    ニーズの高さもありますが、のぞみカウンセリングとしての活動の一環としての働きを絡めながら、様々な試みをしていきたいと思っていますから、ぜひお気軽においでください~。

    こんなこともやってみたいというアイデアをお持ちの方も大歓迎です。

    茶話会/しゃろーむサロンご報告

    かふぇしゃろーむさろん

    2月3日15:00~茶話会を開催。

    4名の方が参加してくださいました。

    (最後の30分で2人飛び込み参加。)

    13:00~初開店で準備がどたばたしている中で、商工会議所担当者さんやMGプレス記者さんが来訪。

    記者さんはいろいろ聞いてくださり、新聞に掲載していただけるようです。長野tribeの野竹様には、手取り足とり教えていただいた他、多数の方を巻き込んでのオープンなので、簡単にはつぶせないな~と、身の引き締まる思いを実感。

    実際コロナ禍の中にあっても、がんばっている商店街の方も、県内各地にいらっしゃします。わたしも負けじおとらじで、できる限り続けようと思います。

    わたしが独立開業をおもいたった根拠は、facebookにも何度か書かせていただいたように、

    ・自分が自立したかった。

    ・生きづらい人の居場所を作りたかった

    ・生きづらい人の就労形態の選択肢を増やしたかった(お勤めが苦手な当事者わたしを含めて多々)

    といったことがあります。サポートが必須なのも事実なので、どういったところでサポートが必須か、自身を使って検証したいと思っています。

    今後も応援よろしくお願いします。

    #発達障がい#カウンセリング#しゃろーむサロン#のぞみカウンセリング#発達障がいグレー