俺に従え!

「俺のいう事を聞け、俺に従え」
この発想を周囲の人にたまに見かけます。従わないと、すぐむくれる。

ああ、これがあるからなおさら、この人は生きづらいんだよなーと、内心へきえき、、

心が疲れて自分への抑制力も弱くなってきたら、心の深いところから、むくむくと湧き出てきたのは「俺のいう事を聞け!俺に従え」だった。

自分を際立たせたいー神のようになりたい、、、
やっぱこの欲求は、 普遍の欲求、原罪ですね。

相手には相手なりの色がある。それを認めて受け入れる、大きな器になりたやー。

その前にこれまで不快にさせてきた皆さま、まことに申し訳ありませんでした。

こんなわたしですが、これからもっともっと成長するよう励みますから、見捨てずこれからもよろしくお願いします

幼児のようにならなければ、誰も天国へはいけない。(聖書より)

家庭でできるカウンセリングセミナー第1回開催しました。

カウンセリングセミナー

準備したスライドを使い、北澤カウンセリングを余す事なくお伝えしました。

  • 「カール・ロジャース」ってどんな人?
  • 「ロジャース流カウンセリング」の概要
  • 「かもめ」と「丸太」ー人との関わり方

おおよそお伝えしたのは、こんな感じですが、あっという間の1時間でした。

次回は実践的内容になります。1人でもできるロールプレイ的内容になります。

参加してくださった方には、授業で活用したスライドを無料提供させていただきました。

家庭でできるカウンセリングセミナーを開催します〜

?「家庭でできるカウンセリングセミナー〜生きづらい成人当事者に寄り添うために」?

を、今週土曜日より週いちのペースで発信します。興味もたれた方はざひご参加ください〜。

?zoom使用予定

?毎週土曜日午前10:00〜1時間程度。
希望があれば、夜間8:00〜も実施できます。

?北澤康吉先生(ロジャース流カウンセリング第一人者のお一人)の教えを基本としていますが、土台は「カール・ロジャース流カウンセリング」です。

?ポイント:
?カール・ロジャースについて、軽くおさらい

?「かもめと丸太(舟)」をベースに、難解なロジャース理論をわかりやすく解説(北澤先生オリジナル)

 ?関わり方(対話を含む)を、練習する方法を理解。
費用的に本格的なカウンセリングセミナーに通えない人には最適かと思います。

?一対一ロールプレイを体験

 ?北澤康吉先生の著書の読み合わせ。
?イメージ法(北澤流マインドフルネス瞑想)

?1500円/月

?テキスト
「登校拒否を生きるー実践的カウンセリング」近代文芸社出版。北澤康吉・みさこ著書(Amazonで購入可能
本がなくても大丈夫です。

、、、質問もメッセンジャー、LINE、フォームからどうぞ。

優しさを受け取る

「俺のやり方があるんだ!放っといてくれ!」と、差し出された親切を放り投げていた時期がありました。結果、心の中はいつも孤独。

親切にされることに慣れておらず、居心地悪さを感じて差し出された親切をはねのけた事もあります。

同じ親切を他の人が享受しているのを目撃して、激しい嫉妬と悔しさに悩まされるとは、なんとも身勝手な考え方です。

ある時、”欲しい”という自分の心に従ってみたら、とても居心地の良い環境が整えられ、孤独感からも解放されました。

人のやさしさを受け止められない人は、もしかしたら悲しい過去があったのかもしれません。「おれはお前など必要ない、俺を馬鹿にするな!」といった虚栄心が幅を利かせている事もあるでしょう。

いずれにせよ、やさしさを当たり前と思ってしまったらやぶへびですが、そうでないなら自分の心とよく相談しながら、差し出されたやさしさを受け取った方が、後々の自分の心身が楽です。

人の好意を受け取るのも謙遜になるのです

やさしさ
岩崎ちひろ美術館より