「大人の発達障害ピアサークルあるあるラボしおじり~生きづらさを語り合おう」報告

本日あるあるラボしおじり初カフェでの当事者会を開催しました。総勢5人というほど良い参加者での会となり、いつもながら濃厚で充実したものであったことはいうまでもありません。

ひとりをのぞいてオンライン参加でしたが、初顔合わせにも関わらずすぐ打ち解けたのは、当事者会ならではでしょう。近況報告を含めて様々な話題があがったのですが、地方では大人の当事者会がまだまだ少なく、ニーズはあるのに見つけるのが困難である現実を思い知りました。

その中でツイッターやSNSが当事者会のピックアップに有効であるという、耳より情報もありました。”いいね!”もしくは”フォロー”を積極的にタップしていくことで、様々な支援団体とつながるチャンスが増えるそうなので、もしも当事者会を探しているなら、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

今回はzoomを活用したのですが、まだなじみが少ないことと”電話機能”その者が苦手という人も多く、当事者にとってなかなかハードルが高いアプリでる点も浮き彫りになりました。仮想現実での交流にとまどい入りこめないとの指摘は、何度か受けています。今後の解決すべき課題の1つです。

そうした不安を抱えながらも勇気を振り絞って、今回参加してみたという元引きこもり当事者もいますから、改めて当事者会の存在意義を確認できたのは収穫でした。

次回は数か月ぶりに公民館での当事者会です。ぜひお気軽にご参加ください。まだコロナ禍が続いている関係で、マスク着用とバーチャル当事者会となる点は、変わりません。不便極まりありませんが、今は忍耐するしかありませんね。ZOOM以外のToulも活用しながら、当事者会は継続したいと思っていますから、ご協力・ご理解のほどをよろしくお願いします。

対話と対談で考える発達障がいの子どもの育て方〜ひとりで悩まず皆んなで解決しましょう〜

発達障がいの子どもを育てていると、周りが理解してくれず、自分を責めてしまう・・・
うちの子どもは変なんじゃないか、もしかしたら「発達障がい」なんじゃないか・・・

など、ひとりで悩んでいる方がいらっしゃいます。

発達障がいの子どもを育て上げた、島田さんとそのお子様に来ていただいて、実際の体験をお話しして頂きます!

また、皆様通しの今抱えている悩みや課題について話します。

生きづらさを抱える子供たちを育てることの困難さを分かち合い、育児を楽しくするヒントやアドバイスを持ち帰っていただくためのオンラインイベントです。

育児の過酷さが緩和され、発達障害児・者の気持にも寄り添うことでよい親子関係へつなげてください。

親子でよい関わりが持てるようになり、同じ悩みを持った仲間ができることで、悩みの解決の助けになればと思います。

日時:7月18日(土)13:30~1時間半程度

場所:イベlabココカラ
費用:1,000円
定員:30名程度

パネラー:
島田和美さん親子
自閉症スぺクトラム障がいの息子と、ADHD&アスペルガー症候群の娘を持つお母さん。自らもうつ病を抱えながら悪戦苦闘の20数年を過ごす。今回は息子さんと参加いただきます。
主催:上村聡美
40代で発達障がいが発覚。以降生きづらさを抱える当事者のために何かできることはないかと思い立ち、当事者会を数名と立ち上て、今日にいたる。発達障がい関連の活動を精力的にこなしている。
主な活動
・発達障がいあるあるラジオ
・大人の発達障がいピアサークルあるあるラボスタッフ、、
・カウンセリンググループ・シャロームサロンの運営。

zoomを使います。
https://us02web.zoom.us/j/89078652975

ミーティングID: 890 7865 2975

決済をこちらですませてください。

https://cocokara.nagano-tribe.com/uemora-stripe/?fbclid=IwAR2ze79JL2-w4gYcPq3mSyoikPh0TPNJp_a6vp5ejwwjBocQeKI-gk7zGbs

■ スケジュール ■
▶︎ 一部:
・島田親子の育児体験をうかがいます。(40分程度) 
 5分休憩

▶︎ 二部:
(参加者が10名以上の場合)

前半:
グループに分かれて分かち合い(15分程度)
後半:
全体発表、島田さんへの質問コーナー

15;00~終了予定

主催:大人の発達障害ピアサークルあるあるラボ塩尻支部
共済:長野Tribe

生きづらさを語り合おう&分かち合おう

生きづらさを語り合おう&分かち合おう

生きづらさを抱える人たちの居場所と仲間つくりの場を提供します。参加することで少しだけ解放感を受けるのと同時に、少しでも生きづらさが楽になれるアドバイスやヒントも、おすそ分けしてもらえます。
それにより日々繰り返される生きづらさへの手立てが立てやすくなりますし、自分の生きづらさがどこからきているのかも見えてくるでしょう。

少しでも前向きおよび自己肯定感をより高められた生活を体現していただければ幸いです。

結果的に発達障がい者への周囲の理解が深まり、良い人間関係を築くことにもつながるのではないかと、期待しています。
小さな活動ですが地域活性化にも、つながっていくと思います。
ぜひお気軽にご参加ください。

時:9月26日(土)13:30~
場所:塩尻総合文化センター201
https://www.jalan.net/kankou/spt_20215cc3362092839/新しいウィンドウで開きます
費用:0円(ドリンクは各自でご用意ください)

定員:リアルは5名まで
※zoomからの参加もOKです。+アルファで追加可能

Zoomミーティングに参加する
https://us04web.zoom.us/j/75172497723?pwd=bkt0YVpCYmRxYSs5emNnZEdnYkZVUT09

ミーティングID: 751 7249 7723
パスワード: 1c4cS9

内容
・自己紹介(名前だけでもOK、パスあり)
・茶話会(生きにくいこと、やり辛いことを分かち合います)

参加者の条件
・発達障害の診断を受けた方、発達障害に関心のある方

ルール
・他の人を攻撃しない
・個人情報を漏らさない
・個々にできるコロナ対策をしてください。(マスク着用など)
(当方でも殺菌ツールは準備します。)
・体調の悪い方はご無理のないようにご参加ください。
パソコンかスマホ等をご用意ください。
主催:あるあるカフェ/あるあるラボ塩尻支部
共催;しゃろーむさろん

お問い合わせ:
aruarulabo@gmail.com/080-4736-6661新しいウィンドウで開きます(お急ぎの方)うえむら

生きづらさを語り合おう&分かち合おう

生きづらさを語り合おう&分かち合おう

内容
生きづらさを抱える人たちの居場所と仲間つくりの場を提供します。参加することで少しだけ解放感を受けるのと同時に、少しでも生きづらさが楽になれるアドバイスやヒントも、おすそ分けしてもらえます。
それにより日々繰り返される生きづらさへの手立てが立てやすくなりますし、自分の生きづらさがどこからきているのかも見えてくるでしょう。

少しでも前向きおよび自己肯定感をより高められた生活を、体現していただければ幸いです。

結果的に発達障がい者への周囲の理解が深まり、良い人間関係を築くことにもつながるのではないかと、期待しています。
小さな活動ですが地域活性化にも、つながっていくと思います。
ぜひお気軽にご参加ください。

具体的には・・・
・自己紹介(名前だけでもOK、パスあり)
・茶話会(生きにくいこと、やり辛いことを分かち合います)
・入退出OK
※WI-FI設定は各自でお願いします。サポートはしていません。


参加者の条件
・発達障害の診断を受けた方、発達障害に関心のある方
  ・リアル参加者はパソコンORスマホをご用意ください 

ルール
・他の人を攻撃しない
・個人情報を漏らさない
 ・個々にできるコロナ対策をしてください。
   (体調の悪い方ははご遠慮ください


日時:8月22日(土)13:30~
場所:塩尻総合文化センター213号室
  https://tabelog.com/nagano/A2002/A200203/20023498/
費用:無料

リアルで参加:10名まで
https://us04web.zoom.us/j/78715971563?pwd=bUh4MDRxWGdsOXpRTGcwQXN1TVBYZz09

ミーティングID: 787 1597 1563

パスワード: 8gc1kS
途中5分ほど休憩入ります。


主催:あるあるカフェ/あるあるラボ塩尻支部
 共催;しゃろーむさろん

お問い合わせ:
aruarulabo@gmail.com/080-4736-6661(お急ぎの方)うえむら

#大人の発達障がい当事者会あるあるラボ

生きづらさを語り合おう&分かち合おうINカフェロースター

生きづらさを語り合おう&分かち合おう

内容
生きづらさを抱える人たちの居場所と仲間つくりの場を提供します。参加することで少しだけ解放感を受けるのと同時に、少しでも生きづらさが楽になれるアドバイスやヒントも、おすそ分けしてもらえます。
それにより日々繰り返される生きづらさへの手立てが立てやすくなりますし、自分の生きづらさがどこからきているのかも見えてくるでしょう。

少しでも前向きおよび自己肯定感をより高められた生活を、体現していただければ幸いです。

結果的に発達障がい者への周囲の理解が深まり、良い人間関係を築くことにもつながるのではないかと、期待しています。
小さな活動ですが地域活性化にも、つながっていくと思います。
ぜひお気軽にご参加ください。

具体的には・・・
・自己紹介(名前だけでもOK、パスあり)
・茶話会(生きにくいこと、やり辛いことを分かち合います)
・入退出OK
※WI-FI設定は各自でお願いします。サポートはしていません。


参加者の条件
・発達障害の診断を受けた方、発達障害に関心のある方
  ・リアル参加者はパソコンORスマホをご用意ください 

ルール
・他の人を攻撃しない
・個人情報を漏らさない
 ・個々にできるコロナ対策をしてください。
   (体調の悪い方ははご遠慮ください


日時:6月27日(土)13:30~
場所:ロースター塩尻店 ザ・ランドリーカフェ
  https://tabelog.com/nagano/A2002/A200203/20023498/
費用:1オーダー(110円~)

リアルで参加:3名まで
ZOOMから参加:何名でも(ZOOM規定では100名定員)
Zoomミーティングに参加する
https://us04web.zoom.us/j/76188611643?pwd=Y2x0N29ud0tBdmZXOW1hd0ZXSi9MZz09

ミーティングID: 761 8861 1643
パスワード: 2t4Q9V
途中5分ほど休憩入ります。


主催:あるあるカフェ/あるあるラボ塩尻支部
 共催;しゃろーむさろん

お問い合わせ:
aruarulabo@gmail.com/080-4736-6661(お急ぎの方)うえむら

#大人の発達障がい当事者会あるあるラボ