2020年の福祉を振り返って 障害者福祉の課題と展望

2020年も障害者をめぐるさまざまな出来事がありました。新型コロナウイルスは障害者雇用に大きな影響をもたらし、裁判では相模原障害者殺傷事件の判決が確定しました。日本障害者協議会代表の藤井克徳さんが一年を振り返り、2021年の障害者福祉の課題について考えます【記事】

2020年はほんとに激動の一年であしたね・・・。植松被告の事件もさることながら、コロナ禍で予測もしなかった事態に、日本国中が追い込まれるし。「待つ力を高めよう」・・・ほんとにそうですね。

Follow me!